Plexus Suiteの概要

次世代Webベース創薬インフォマティックスプラットフォーム

製品カテゴリ

創薬研究基幹システム

  • Plexus Suiteは、科学的なデータの表示・検索・分析を行うことができるツールです。このソフトウェアには、ChemAxonのいくつものツールが統合されて います。 Plexus Suiteは、複数のモジュールで構成されていますが、現時点ではそのうち「Plexus Connect」と「Plexus Design」、「Plexus Mining」、「Plexus Analysis」の4つがリリースされており、他のモジュールは開発中です。

    構成モジュール : PLEXUS CONNECT

    Plexus Connect は、Plexus Suiteで中心となるコンポーネントです。Instant JChem(IJC)データベースに、マルチユーザーがウェブアクセスする環境を提供します。IJCで生成したグリッドビューまたはフォームビューは、大 部分のIJCウィジェットをサポートしブラウザで開くことができます。Connectでは、化学構造式と英数字データの閲覧・ソート・検索、およびクエリ や検索結果のリスト保存が行えます。

    構成モジュール : PLEXUS DESIGN

    Plexus Designは、バーチャルライブラリのデザインモジュールです。バーチャルな化合物ライブラリをScaffold enumerationを用いて簡単に作成することができます。Plexus Designでは、ひとつの分子を特徴づけている複数の物性値を扱うことができます。

    構成モジュール : PLEXUS MINING

    Plexus Miningは、Plexus Suite(ウェブベースの化学プラットフォーム)用の新しいモジュールで、化学データマイニングのこれまでの常識の枠を超えたソリューションです。このアプリケーションでは、多種多様なドキュメントセットを処理でき、それをドキュメントリポジトリの外にプールし、物質名や化合物IDなどの情報を抽出し、構造検索可能なインデックスを作成します。化学構造やメタデータ(タイトル、作成者、データなど)から、必要な文書を迅速に検索・参照できます。